アメリカ経済の重要指標ってどんなのあるの?

この記事は2分で読めます

 

 


志摩力男の実戦リアルトレード

 

 

アメリカ経済の重要指標ってどんなのあるの?和歌山アラフォー男がFX自動売買で頭金を貯める物語

経済指標、FXをする方にとって切ってもきれないこの指標

だけど、ありすぎて何がなんやらわからないって方も多いのでは

ないでしょうか?

 

管理人も色々な情報をみますが、わかりやすいのは

マネーパートナーズの経済指標カレンダー

 

夜勤明けの管理人KENCHIです

あ、ビリギャル読みました

やはり、日本の一般的な勉強の仕方・・・

 

 

強い意志、環境が大事、アウトプット、人生は面白いってことを再認識させてくれます

涙が自然とこぼれてきました 泣

 

 

経済指標カレンダーには重要度の★をつけてくれていますので

なんとなく、どれが重要なのかはわかってくるとは思いますが・・・

 

いつも言っていますが、大事なのは自分がたてた計画に対して

現時点でどうなのか?

 

これによって経済指標カレンダーの★3つの時は自動売買を

停止させるだったり、ロットをさげるだったりするという選択肢が

あるだけです。

 

私達トレーダーは未来どうなるか、わからないことに投資しているわけで

結局管理しているのは、生身の人間ですのでこんなふうにならないように

 

WS000116

 

気をつけましょうね

 

管理もコンピューターができるようになったら、みんな大金持ちになれますね

 

 

では、重要指標 4つ いってみましょう

 

FOMC(連邦公開市場委員会)

アメリカの金融政策を決定する会合で、日銀の政策委員会に相当

市場の注目度は高く、特に2015年は年内の利上げ発表が

予想されることから必ずチェックしておきたい

 

 

非農業部門雇用者増減数

いわゆる雇用統計

農業以外の産業で働く雇用者数の増減を示す統計で

毎月第一金曜日に発表される。株価や為替相場に与える影響は

大きく、瞬時に大きな値動きをすることも多い

 

 

GDP(国内総生産)

国の経済規模を表す国内総生産で、総合的な景気判断に役立つ

「市場予想と離れたサプライズには、株価が大きく反応する

傾向がある」

 

 

CPI(消費者物価指数)

毎月15日に発表されるインフレに関する指標

インフレ率は経済政策を左右する重要な数値

 

 

大方は、数値は予想通りになるが、予想通りに株価や為替は動きません

市場には織り込み済みになっていたりするんですが、サプライズがあると

大きく反応します

 

素人でもなんとなくわかるのは、やはり政策金利

 

 

まずは、マネーパートナーズの経済指標カレンダーと

政策金利をチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

何か、読者様のヒントになれば幸いです

 

次はこれ

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人:KENCHI

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

スポンサードリンク

管理人が使用しているVPS

画像の説明文

★大手2社と比較してみました

VPSって何?って方はこちら

申し込み方法はこちら

キャッシュバックサイト

画像の説明文

ファイナルキャッシュバック

★海外口座開設するなら、キャッシュバックサイト経由させた方が絶対にお得です!実質スプレッド狭くなったのと同じですよ(^^)

関連レビュー記事はこちら

自動売買との共通点多数♪

画像の説明文

★管理人は超長期で、損切りなしのトラリピをお勧めしています。よかったら詳細記事をご覧ください(^^)

詳細記事はこちら

画像の説明文