X入門編

FX(外国為替証拠金取引)の入門編を解説します。

 

FXは難解だと感じている人も意外と多いのですが、知ってしまえばそれほど難しいモノではありません。まずは基本的なことから知っていけば、躓くことなく知識を増やすことが出来るでしょう。

 

 

FXとは一体何?

 

FXとは、簡単にいうと外国為替証拠金取引のことを言います。

 

外貨預金や外貨建てMMFなどと同様の資産運用の手段の一つになります。
為替取引とは、ある国の通貨と別のある国の通貨を交換する取引のことをいいます。

 

最近よくテレビCMや雑誌でfxが取り上げられ、詳しくない方もFXや外為などのキーワードはよく聞く言葉だと思います。

 

FXの魅力は、レバレッジを高く設定することで、証拠金の数倍〜数十倍もの金額の取引が可能になる点です。
ですので資金が少ない方にもおすすめです。

 

FXのメリット

 

株式投資など大きく違いfxのメリットと言えるものはいくつかあります。
・24時間取引が可能(土日を除く)
・レバレッジをかけることができる。

 

自己資金(証拠金)の何倍も取引することができる為、少ない資金でOK。
・「スワップ」と呼ばれる金利が毎日発生する。
・手数料が安い。

 

ほとんどのFX会社は手数料が0円です。
その代わりにスプレッド(通貨を売買するときの差額)で利益をあげています。最近は、FX会社の競争がすすみスプレッドも小さくなってきています。

 

FXの注意点

 

為替売買の額によって多額の損失を蒙る可能性があります。
FXは投資事業の一環と考えられているのはこのためです。

 

FXを始める前に、主な注意点はいくつかあります。

 

レバレッジのリスクを理解しておく

 

少ない証拠金で大きな金額の取引ができるという点はもちろん
利点ですが、その分損失が大きくなる可能性があるという点では
同時にリスクもしょっているということになります。

 

ルールを決めておく

取引する前に、自分なりのルールを決めておくことです。短期取引
か長期取引かや、いくらまで利益、損失(ロスカット)を出したら
やめるかなどです。特に感情的にならないように、損失(ロスカット) の決め手おくことは重要です。

 

電子取引のリスクを理解しておく

ネット取引の為、FX会社のサーバーダウンなどのリスクも理解して
おく必要があります。サーバーが安定している会社選ぶことや複数て
の取引できる会社をもっおくことが対策といえます。

 

デモ取引で練習しよう

 

FX会社によっては、実際に取引する前に練習の為、バーチャル取引ができるところがあります。
FX初心者の方は、まずはFXバーチャル取引で練習するもの1つのリスク回避になります。